こんにちはq(´ o ` )p
TNKトラベルシェムリアップ支店の久保です。

シェムリアッパー久保inプノンクーレン
滝と久保とカンボジア人たち
何やら涼しげな場所にいますね。

こちらはプノンクーレン国立自然公園という国立公園で、見ての通り遊びに行ってきたので一体どんなところなのか写真満載でお届けしまっせ。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
車窓からの景色
プノンクーレンまではシェムリアップ市内から車で約1時間半。
この日は朝から微妙な天気だったので、心配になりながら向かいました。

雨季の観光は雨にふられる可能性が高いのでご用心を。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
プノンクーレン国立公園内の地図
プノンクーレンはライチの山という意味で、その名前の通り山全体が国立公園になっています。
山の麓で入園料(20ドル/人)を支払い、がんがん山道を駆け上がっていきます。山の中の道でほとんど舗装されていないのでめちゃくちゃ揺れます。
耐えましょう。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
山道からの景色
めちゃくちゃ揺れますが、途中の景色はかなりいい感じでした。
どこの国だよって感じの景色ですね。先輩はキューバっぽいと言っていました。(行ったことないくせに)

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
プノンクーレンの山道
麓からさらに30分ほど車で上がっていき、下車したらまずは最初の目的地「リンガ・ムイポアン」を目指します。
駐車場から歩いて5分ほどで着きました。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
リンガ・ムイポアン
こちらが川の中に彫られた遺跡、リンガ・ムイポアンです。
リンガとは男根を表す彫刻で、ムイポアンは千を意味しています。

下品な感じでいうと「千本チ〇コ」ですね。川の中に1km以上続いて彫られているこちらは、実際は千以上あると言われています。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
プノンクーレン国立公園内の村
プノンクーレンは国立公園ですが、その中に5つの村があり、学校なんかも普通にあります。
次の目的地である寺院はそんな村の中にあります。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
肉や魚をその場で焼いてくれる
この村は観光客が多いため、観光客向けのお店がたくさん並んでいました。
食事に関してはかなりローカルでしたが、Tシャツやお土産用のはちみつなども売っていました。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
ワットプリア・アントン入口
2つ目の目的地はこちらのワットプリア・アントンという寺院です。
現在もたくさんの仏教僧が住んでいる寺院で、この日は休日だったこともあり多くのカンボジア人参拝者がいました。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
入口のゾウの家にいたサル
さすが国立公園だけあって、野生のサルなんかも普通にいました。
たくさんの自然に囲まれると心が癒されますね。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
ワットプリア・アントン
さきほどの階段をあがって行くといくつか建物があり、上の写真の建物ではこのお寺で一番偉い(徳の高い)僧がお祓いのようなことをやっていました。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園の寺院
お祓い中のお坊さん
正確にはお祓いではないですが、幸せを呼んでくれているらしいです。
久保も一緒に行った人たちとやってもらいました。

手に赤いひもを巻いてくれました。
幸せになれますよーに。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園の涅槃像
ワットプリア・アントンの涅槃像
そしてこちらがワットプリアアントンにある巨大な涅槃像。
9.4mもあり、置いてある部屋自体は狭いので写真に収めるが大変です。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園の涅槃像のある岩
涅槃像の土台
実は先ほどの涅槃像は上の写真の岩の頂点に彫られたものになっています。
どんな発想だよって感じですね。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園の涅槃像の院からの景色
涅槃像のある院からの景色
当然あんな高いところに作られているので景色はバツグンです。
曇り空なのがかなり悔やまれますが、なかなかに壮観でした。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園の道
滝へと続く道
寺院を見た後は最後の目的地である二段滝へと向かいます。
先ほどの寺院からは1㎞ほどの距離。

この周辺も人気の観光地なので、レストランやお土産屋さんが多く並んでいます。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園の滝
二段滝の一段目
さきほどの道をずんずん下っていくとこちらの滝につきます。
上の写真が一段目の滝で、最初の久保の自撮りもここですね。

こっちの滝はカンボジアン人の家族連れなどが多かったです。
久々の滝に久保のテンションもアゲアゲです♪
日本では滝という滝に行ったことないので。。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園の滝へと続く道
二段目の滝へと続く階段
そして先ほどの滝のすぐ下にもう一段の滝があります。
その滝へはご覧のような古びた階段で降りていきます。

階段の長さから滝の規模もなかなかのものと推測でき、久保の期待もふくらみます。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園でかい滝
二段目の滝
どっばーーーーーーー!

想像以上に大きな滝でびっくり。。
しかもなんとこのタイミングで太陽も出てくるという。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園のシェムリアッパー久保
滝と青空と久保とビキニ
こっちの滝では欧米系の若い方々が泳ぎまくってました。眼福でした。
久保も水着持ってきてたら泳いでましたね。

大自然の息吹を感じるプノンクーレン国立公園。
山道のアップダウンが激しいので身体的にはかなり疲れますが、精神的には大きな癒しになりました。

カンボジアにあるプノンクーレン国立自然公園
澄んだ空気と自然が癒しを与えてくれます
TNKトラベルでは今回紹介したこちらのプノンクーレンと、以前ご紹介したベンメリアという神秘的な遺跡を1日で周れちゃう充実のツアーを取り扱っています。

国立公園でトレッキングと秘境で冒険!!
プノンクーレン山 トレッキング+魅惑のベンメリア1日ツアー

↑ツアーの詳細はこちらから

自然が好きな人や少し体を動かしたい人にはおすすめのツアーです。
スケジュール的には移動時間が長いので大変ですが、満足感は久保のお墨付きです。

 

以上、シェムリアップより久保でした。

お願い、久保の日々の更新を応援クリックを。。
カンボジア情報ランキング 

 

 
→ アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

シェムリアップ近郊遺跡人気No1!魅惑のベンメリア遺跡ツアーレポ
【祝】TNKトラベル新サイトオープン&ブログリニューアル!
【ド定番】絶対にはずさない日本人にも人気のカンボジア料理5選
【アンコールワット】カンボジア旅行は何泊がおすすめ?
【2017年】4月5月久保の人気記事まとめ10本

 

カンボジア旅行に関して
メール・LINE等からのお問い合わせ
心よりお待ちしております!!

HP:http://www.tnkjapan.com/ 
TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)
MAIL: angkor@tnkjapan.com
Line ID:tabiplaangkor
フォーム:TNKトラベルカンボジアお問い合わせ

<TNKトラベルシェムリアップ支店>

パブストリートから徒歩1分


※Diamond Elephant Travel内日本語デスク